トップページ > 企業情報 > ものづくりの考え方ご挨拶会社概要・沿革
サイトマップ
耐熱超合金(難加工材)のプレス加工を中心に新技術の開発を追求し続けています。
ものづくりの考え方
製品・技術の「安心」「信頼」を生み出す“ものづくりシステム”
ご挨拶

当社は、1923年(大正12年)創業以来、半世紀以上におよぶ歴史の中で培った熟練の技術とノウハウに、最先端のNCを活用した生産設備を加え社会に貢献できる企業を目指してまいりました。
特に発電用ガスタービンの耐熱超合金部品の製造におきましては切断、プレス、切削および製缶溶接まで一貫した技術を保有した会社でございます。

私たちを取り巻く環境は経済危機の下厳しさを増しており、加えて社会の要求もCO2削減、温暖化防止と多様化しております。このような状況で弊社は更なる高品質、コスト削減を目指し耐熱超合金(難加工材)の高精度プレス加工技術の産学共協同開発プロジェクトを立ち上げました。

1年に亘るプロジェクトの努力が実り、このたび当初の目標を達成することができました。この開発の成果を製品として一刻も早くお客様にお届けできるよう一層の努力をしてまいる所存でございます。今後ともご支援の程よろしくお願い申し上げます。

代表取締役 小峰保信
代表取締役 小峰保信

免責事項・プライバシーポリシー
当サイトコンテンツの無断複写・転載を禁じます
© Komine Corp. All rights reserved.